カラコンは瞳の色を変えるオシャレアイテム

カラコンとは、カラーコンタクトレンズの略称で、名の通りレンズに色が付いているものを指します。
ブルーやグレー、ブラウンなど瞳の色を変える物から、最近では黒目を大きく見せるブラックも人気があります。
人の印象に大きく影響する「目」の印象を手軽に変える事ができて、またコンタクトレンズを外せば簡単に元に戻す事ができるので、手軽に行えるオシャレとして幅広い年齢層に浸透しています。
例えば、ブラウンは柔らかな印象を与えるなど働く世代の人々もカラコンを使用している人が増えています。
2009年まで、カラコンは日本の法律上「雑貨」として扱われていました。
医師の処方箋もなくネットなどで手軽に購入できたことから一気に使用する人が増加し、間違った使用方法からトラブルが発生して危険性が話題になったこともあります。
しかし、現在では「医療機器」とされているので医師の処方の元、正しい使用方法を守れば安全な物となっています。
お化粧、洋服、靴と並び定番になりつつあるカラコンは、オシャレに欠かせないアイテムの一つとも言えます。